Unreal Engine は楽しい

またちょっとSequencerいじったのでYoutubeにあげちゃいました。

Unreal EngineでもUnityでもそうだけど仕事じゃないと楽しいな。

これ作るのに作ったモデリングデータは

上以外だと富士山と別の鳥居と地形と旗と別パターンの階段ぐらい。狛犬はphotogrammetry だから作ったわけではないけど。

あとはBehavior TreeでAI動かしてるだけ。

それにしてもUnreal Engineてコード書かずにいろいろできるけど、結局Blueprintってノードベースなんだけどコードみたいなもんだし、バナナはおやつに含まれますか?ってのと同じで、結局コードだねこれ。kerasのレイヤーと同じようにpythonとかに変換することも可能だと思うんだが、やらないんだろうな。なんかこだわりあるのかな。

Level BluePrintはなんかあんま使いたくないなってなると、Interfaceの使用を強いられるというノンコーダーには割とスパルタな仕様だな。LL言語しか使わないプログラマーだとポリモーフィズム知らない人もいるだろうし。

まあでもUnityのフリーダム仕様で書かれたフリーダムなコードよりは管理しやすいのかなあ。クラス間のスパゲッティ化は防げるけどBluePrint上のノードは見た目上スパゲッティにしか見えないけどねーーーーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です